妖精シリーズ続編

妖精シリーズ、続刊です。
妖精の子孫の女性が、「真実の愛」を求めて時間を旅するというパターンは
だいたい共通。
ストーリィとしての目新しさはあんまりないのですが。

とにかく、ハイランダー!崇拝ロマンスとなっておりまして。

ぶっきらぼうで、超ハンサムで、騎士道精神バリバリのマッチョが、
遠慮がちに、一途にヒロインにほれるという、
ロマンスとしては、超正統派ながら、ちょっとうっとりするような展開をみせます。

官能というよりは、ロマンス。
じらしもたっぷりで、不覚にもどきどきしてしまうシリーズ。

今後もでたら読んでしまうんだろうなあ・・・。

ヒロインも、可愛げがあって、一途で、純粋で、いいですよ~。


真実の愛は時の彼方に (マグノリアロマンス)
オークラ出版
メリッサ・メイヒュー

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 真実の愛は時の彼方に (マグノリアロマンス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


これは、ラモスとマリィの話。
二人とも、それまでにサブキャラででていましたが、今回は主役。


魔法がくれたハイランダー (マグノリアロマンス)
オークラ出版
メリッサ・メイヒュー

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 魔法がくれたハイランダー (マグノリアロマンス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


これは、前作の余波をうけたヒロインが、またハイランダーに魅せられる話。

この2冊はあんまり妖精はでてこないかな。
このあと、1巻目を読みましたが、これにもあんまり出てこなかった。

時を超えた恋人 (マグノリアロマンス)
オークラ出版
メリッサ・メイヒュー

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 時を超えた恋人 (マグノリアロマンス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



2巻目が一番でてきたかな~。
もっと妖精の話がよみたい気がしますが、今後に期待します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック