トゥルーブラッド8。読後。エリック!!


トゥルーブラッド8 秘密の血統 (ソフトバンク文庫)
ソフトバンククリエイティブ
シャーレイン・ハリス

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by トゥルーブラッド8 秘密の血統 (ソフトバンク文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



最新刊ですわよ。

ここのところ、エリックも添え物だし、なんだかもうご馳走さまって感じで、
そろそろ読む気力もなえてきたかなと、思っていたところでした。

しかし。

やっぱり面白い。

それも、今回はばっちりエリック様ご活躍。

タイトルのとおり、スーキーの血筋の話なんですけども。
今回はいろいろと小出しでしたね。

ビルもちょっかいだしてくるし、クインとの関係も整理されるし、
アルシードもちょっとだけかかわるし。
というか、みんな自分の勝手都合でスーキーを巻き込むっていうだけなんだけど。

クインとのことは、なんだか肩透かしをくらった感じです。
前巻であんなにあつあつだったのに、いつの間に??

それも、クインってこんなだった??

初めてスーキーに合うかな~と思っていた恋人だったので、もっとでてきてほしかったな。

(だって、ビルはああだし、アルシードはこどもだし←今回ちょっとだけ成長したみたいですけど。
 エリックは奇妙なキャラになってきてるし)

今回の核は、スーキーのおじいちゃん。
のはずが、あんまり意味なし。
いかしたクロディーヌがポイントたかかったのと、おちゃめなパムと、サムが活躍したのが
印象にのこっているくらいかな。

そしてそして、エリック。

なぜだか突然記憶ももどり、スーキーとの関係が急激に変化。
公式HP上の「妻;スーキー」の記載はいよいよ現実のものとなってきたのですね。
フクザツな気分です。

8巻は、いままでの集大成という感じかな。
みな、納まるところにおさまったというか。
これで懸案事項はほぼ決着がついたのでは?

というわけで、次回の展開が予想できないのですが、スーキーのおじいちゃんが
活躍するんでしょうか。
はれてエリック&スーキー夫妻誕生でしょうか。

事件があるとすれば、狼人間カミングアウトくらいかな。

また、当分新刊(邦訳)でなさそうなので、こんどこそ本当に原文に挑戦しようかと
本気で考えています。

は~。やっぱりトゥルーブラッドは面白かった。
シーズン2放映もはじまったし、これからですね。

あ、忘れてた。
今回の一番の感想。

・・・ジェイソン、さいって~!!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック