こんな力があったら!!

「振休」とかいて「しゅっちょう(出張)」と読む。

ゲススタイル語録で~す。

「iPhoneを探す」ツールが突然オフになっても、
「あれ?おかしいな?」とおとぼけ。

なんでだろう~なんでだろう~♪(←古い)

ど~こ~に、「出張」しているのやら。
(さすがにやり過ぎちゃう?吐きそうだわ)

秘密口座に分割して振り込んでいる給与で、貢ぎまくっている夫。
結婚○○年。
誕生日、クリスマス、バレンタインのお返し、その他もろもろ、合わせて?!
もらったのが、つい最近の「ブックカバー」。
○○年で、これっきり。

不器用タイプの男性は、後ろめたいことがあると、物をあげるという行動に走りがちです。
(酔っ払ったオヤジが、手土産持って帰宅する、アレですね。)

わかりやすいが、どんだけやましいんだ?
どうせだったら、もう少し奮発してくれてもいいんじゃないかい・・・。

やらかしていることの重さと比例するくらいの価格で、お願いしますよ。ゲスさん!

ま、当然私は誕生日、クリスマス、バレンタイン、結婚記念日と欠かさずプレゼントを差し上げて
おったわけなんですけども・・・。

先日洗濯物をたたんでいた娘。
きっちり、ゲス父の分だけ、「触らずに」残っていました・・・。

洗濯物を洗濯機に入れる時も・・・
「え~?・・・一緒に入れるの?」

どんだけはっきりしているんだ・・・

<後日談>
会社にいっているはずの日。
なぜかETCの請求が。
かんっぜん、デートスポット。

でも、その日もしっかり、メールには、

「会社、出ました」

お前の会社、どこにあんねん!

そんな私にこんな力があったら!!

竜に選ばれし者イオン(上) (ハヤカワ文庫FT)
早川書房
アリソン・グッドマン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 竜に選ばれし者イオン(上) (ハヤカワ文庫FT) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



竜に愛されし少女イオナ 上 (ハヤカワ文庫FT)
早川書房
アリソン・グッドマン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 竜に愛されし少女イオナ 上 (ハヤカワ文庫FT) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



竜とその竜を操る竜眼卿の物語。
ストーリィは、帝位をめぐる後継者争いで、竜眼卿(まあ、魔術師みたいなもの)の裏切りと
忠誠と、葛藤。
なぜ、竜眼卿が存在するのか、力の秘密は?帝位の行方は?
と、まあ、大きくは「よくある話」ではあるのですが。

登場人物(男性)が魅力的で、最近はいろいろ話題になる、「生まれは男性だけど今は女性」
という人物も、大活躍。
人物も物語も、ひねりはあんまりないのですが、その人物の魅力で、なかなかいい仕上がりに
なっております。

主人公イオナに、いまいち魅力がなかったんだけども(笑)、でもみんな変なクセもなく、
とっても素直に楽しめました。

ちょっと描写がグロの部分があり、苦手な人はご注意ください。

ああ。「グロ」だけど、「ゲス」はいません!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック