テーマ:SF

歴史は繰り返す。短くも、長くも。

どちらかというと、歴史オタクでした。 世界史です。 歴史から学ぶことはたくさんある。 でも学べないのが人間。 卑近な例でいえば、ゲス男は昔、こんなことをいっていた。 「ばあさんが、自分勝手で、優しくて尽くしてくれた息子を自殺に追いやったんだよ。 好き勝手で、傲慢で、本当に、いなくなってくれてよかったよ」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

内容も熟成された「老人と宇宙」シリーズ5

戦いの虚空 (老人と宇宙5)早川書房 ジョン・スコルジー Amazonアソシエイト by 「老人と宇宙」シリーズの5です。 実は私は、6巻を先に読んじゃったので、なんだか巻き戻し感あり。 なぜ5巻を読まなかったのか。 それは「アマゾン評価が低かったから」。 ん~、いまいち。 というレビューが多かった(気…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヴォルシリーズも完結(涙)。

仕事と家事と育児で、本当に忙しい・・・。 つらい・・・。 そんな中、堂々と 着替えとシャワーセットと、歯ブラシもって「『会社』に行っている」 と、のたまうゲッスー夫。 連日の欲求発散により、比較的ご機嫌。 ゲス男のゲス行動は、わかりやすすぎて、わざとなのかと思うくらいなので、こちらから離婚を切り出させるためのいやがら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

道を視る少年

道を視る少年(上)早川書房 2014-04-18 オースン スコット カード Amazonアソシエイト by 道を視る少年(下) (ハヤカワ文庫SF)早川書房 オースン・スコット・カード Amazonアソシエイト by その名の通り、「道(パス)」が見える少年の話。 どんな人でもその軌跡が見える。どんな昔のでも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何気に萌えポイント満載。

レッド・ライジング―火星の簒奪者 (ハヤカワ文庫 SF フ 21-1) (ハヤカワ文庫SF)早川書房 ピアース ブラウン Amazonアソシエイト by レッド・ライジング2 黄金の後継者 上 (ハヤカワ文庫SF)早川書房 2016-06-30 ピアース ブラウン Amazonアソシエイト by 「レッド・ライジ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

完璧!ドレイコン将軍!!

久々に元祖ゲス男の芸能ニュースをみた。 本当に最低オトコだ。 意外とビジュアル関係なく、オトコはもてたりする。 うちのゲス男もそのタイプ。 週末、珍しく、定例の「○○しに行く」名目ででかけられなかったので(休みだったらしい)、 週明け早々、午前様帰宅の我が家のゲッス~。 (ヘンなルールがあるらしく、「泊まらない」「食事し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

HEROES REBORN/ヒーローズ・リボーン

GW後の絶不調から、やや回復。 あくまで「やや」回復。 今回は本ではなく、海外ドラマのお話。 HEROES REBORN/ヒーローズ・リボーンでございます。 久々にドラマ天国がやってきましたよ。 「ヒーローズ」は、大変おもしろく見ておりました。 まさかの続編。 今回はキャラクターも一新して、いまのと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久々にずっしりした作品に出会いました。

GWですね~。 怒涛のような4月をなんとか生き延び、GWに突入しました~。 連休前に諍いがあったのか、激ヤセしたゲス夫。 連休中に、家族と一緒に出かけると、超不機嫌。体調も悪い。 そ・し・て。5月から家族以外の誰かさんと一緒に習い事を始めました ということで、後半はいろいろ言い訳を見繕って、連日朝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more