テーマ:小野不由美

屍鬼。読後。

読み終わりました。 ながかった。 3巻以降はそれなりにスピードもでてきて、登場人物が多いこと以外は とりたててなにというわけでもなく。 起き上がり=鬼。 吸血鬼ものということで、ちょっと期待していたのですが、 予想とはちがっていたようで。 これは、閉ざされた村の話。 そこでの起き上がり現象のはなし。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

屍鬼。いよいよ動き出した?!

屍鬼、やっと話が動き出した~!! と思ったら、5巻だった。 どんだけ序章? まあ、動けばそれはそれなりに面白く、先が気になるかんじではありますが、 十二国記とちがって、キャラに魅かれないのはなぜ? どうも、だれがだれだか今いちわからないのと、あんまり人物像がほりさかってない 感があります。 これって全3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

屍鬼・・・。序章長くない?

2巻までは完全に序章でした。 3巻になって初めてヴァンパイアの話になってきた。 でもまだまだ、正体は不明。 走り始めたけど、またトップスピードにはほど遠い。 みたいな。 じれったい・・・。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

屍鬼・・・。

以前かきましたが、継続読書中。 ですけど。 かなり、つらい。 だって2巻なのに、まだ序章?? ってかんじ。 登場人物もなんだかよくわからないし、話もゆっくりただようようにすすんでいく。 わたくしのちょっと苦手なタイプです。 特に最近海外ものばかりよんていたので、よりつらいかも。 でもよみはじめたからに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

屍鬼。

ちょろちょろと読んでおります。 いや。 まだ1巻なのですが。 半分をすぎているのですが、 なんだかまだ助走って感じで、なかなか本題に入らない感じです。 久しぶりの日本の作家さんの作品なので、違和感を感じでいるだけ かもしれません。 欧米の作品って、元が英語だから、明瞭なんですよね。 シンプル。 単純に読…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more